上司のライブハウスデビューの巻

 

上司のライブハウスデビューの巻

前の仕事で上司だった人から、
産まれて初めてライブコンサートをするので観に来て欲しい、
とお誘いを受けて吉祥寺までいってきました。

 

仕事の時は、とにかく几帳面で真面目、
という印象の人だったので、
音楽をやっていたとは意外でした。

 

なんでも、還暦を過ぎてから一念発起でギターを本格的に始めたということで、
短期間でプロが歌うようなところで演奏できるとは驚きです。

 

私はライブハウスというところには、ほとんど行ったことがなく、
なかなかの人見知りなので少し緊張して店のドアを開けました。

 

しかし、ロック系のライブハウスではないようなので、
店員さんも気さくな感じで、内装もお洒落な店でホッとしました。

 

元上司kazuさんは職場では見せたことのない、
リラックスした表情でフォークソングのような
演歌のようなオリジナルを10曲くらい歌って下さいました。

 

世代なのか、ストレートな内容のラブソングが多く、
きっと去年亡くなられた奥様のことを想って歌っていたのだと感じました。

 

音楽のことはよくわかりませんが、
心のこもった演奏に、自然に涙があふれてきて、心癒される週末でした。